« 東京都の平成26年年末年始の対応について(協議録) | Main | 渋谷区の行う炊き出し等に対する廃除についての当団体の見解 »

年末年始の相談活動や生活保護の申請等について

今(12月26日17:00)から2015年1月5日午前8:30までの10日間(240時間)福祉事務所は閉鎖されますが、年末年始も生活保護の申請はできます。

リンクは昨年東京都が各福祉事務所に通知した「保護申請受理の徹底」に関する文書ですが、今年も同様の通知が発せられています。
また、ファイルにある無料低額診療事業施設は、いつでも診察時間であれば困窮状態にある方であれば無償で受診ができます(税制上の優遇措置を受けているので遠慮は不要です。)。体調不良の場合は受診してください。これも同様に、東京都社会協議会医療部から都内病院宛て対応の要請の通知が発せられています。
さらに、ホームレス総合相談ネットワークは、元旦を除き、都内のアウトリーチを予定しています。 27日は城東地区(江戸川河川外)、28日は城北地区(荒川河川外)、30日は城南方面(多摩川河川外)を巡回する予定です。パルシステムや山友会からお預かりした物資の提供も予定しています。 生活保護の申請の援助や法律相談等もお受けできますので、フリーダイヤル 0120-843530 に電話ください。

|

« 東京都の平成26年年末年始の対応について(協議録) | Main | 渋谷区の行う炊き出し等に対する廃除についての当団体の見解 »

「はっぴぃ無料法律相談会」カテゴリの記事