« 南池袋公園路上法律相談会 | Main | SSSへの対応 »

このあとすぐ!NNNドキュメント

本日1/28(日)25:50から放送の「NNNドキュメント」に
ホームレス総合相談ネットワークの事務局Y氏が出演します。

直前のお知らせでした。


by事務局N

|

« 南池袋公園路上法律相談会 | Main | SSSへの対応 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

先日の放送を見て、はじめてこちらのサイトを知ったものです。しかし、なんとかなりませんかね~。ブログによればシュウジさん(仮名)は家なんとかなりそうだと言っていましたが…。彼らのために出来る、何か良いアイデアを持っている方がいらっしゃいましたら、こちらへのコメントというカタチでもOKですので教えて下さい。何か考えて(そして出来れば実行して)行きましょう(v_v)

Posted by: blue | Friday, 09 February 2007 03:09 am

自分も先日この番組を見て、ショックを受けた一人です。
経営者(飲食店の個人経営者ですが。)側からなのですが、逆に不思議な感じです。

年中人手不足で、求人広告にかなりお金を使います。しかし、ぜんぜん、こないし、電話の問い合わせさえもない状態です。(人気のない職種なのでしょうが。)
パートさんやアルバイトの知り合いや、つてを頼りに、なんとかお店を経営している。といった感じです。

なのに、一方ではこんなに仕事を探している人達がいるという現実。

テレビに出ていた男の子、女の子、今すぐにでも仕事にきて下さい。一定期間(目標の職種に就くまで)でもいいからという気持ちです。

以上


Posted by: きおん | Thursday, 01 February 2007 04:13 pm

例えば、失業率。

1 月の終わりにデータが出た時、有効求人率が上がっても、誰もがふれない部分=職安に行っている人と職安に求人を出している企業のみを元に算出してる事実がある。

2 無職で、職安に行かずに仕事を探している人(その数が大半を占めるだろう)、日雇いで働く人などは除外している。また、職安の人が懇意にしてる企業を回って掲載している架空の求人には当然求職はあっても採用はされない。その事実には全く触れないこと。つまり、求人は出してるけど、雇う気持ちが全くない企業~それが架空の数字であると指摘されない企業。

上記の企業の割合が激増している。雇用のミスマッチが失業率の改善と公然とリンクしている実態がある。

そこで登場するのが「派遣会社的」雇用を容認する求人である。

加えて、掲載される賃金的に言うと派遣のピンハネ率にはふれない、企業が派遣に払っている金額は高い賃金であるが、ほとんど、派遣会社に天引きされて搾取されている。大手の半導体製造で働いていた時、自分の手取りが19万だったが、大企業側に1人あたりに派遣会社に支払っていた額は38万円だった。

この前やってた朝まで生テレビに出ていた自民党の大村議員が「今は、景気が上がって自動車製造では、平均手取り30万も40万も取れる会社がたくさんある」らしき発言をしていた。

たぶん大企業そのものが雇用する自動車製造でも、30万、40万を超えるとなると毎日7時間半の定時から数時間の残業をこなさないと不可能に近い。

一般に自動車製造の仕事は、普通の人では、過酷で中々こなせない仕事であり、最近は犯罪者自立支援のために刑務所内で職業教育している所もあるくらいだ。(例外な仕事内容はあるが圧倒的に少ない)

当然、派遣会社の存在自体、無視することができない業種なのであるが、大村議員はまったく指摘もしなかった。ピンハネ無視、完全擁護とも取れる発言だった。

競争が激しくなっている派遣会社の今は、派遣の従業員自体を選別し、差別していく。雇用差別本当にひどいものである。

派遣のピンハネ率=サラ金の利息率に制限かける
べき議論がなぜでないのだろう。

団塊世代の時代にも、フリーターやニートは存在したと堂々と言う職安の職員がいる。しかし存在形態そのものがまったく違う。まず、団塊世代の人々の時代には、派遣会社で働くという概念自体がほとんどなかったはずである。

今、求人誌を賑わす主な派遣会社の設立時期を見ると70~80年後半のバブル絶頂期の前後に設立されている会社が多い。この時期に、フロムエーなどのアルバイト雑誌が次々発行されている。
その後のリクルート事件を見れば様相が推測できると思う。


かの有名なクリスタルという会社も、たぶん昔、ディスコを経営していたはずだ。福祉のコムスンとかの系列だったはずである。

現代資本主義から見れば、幕末から個々の戦争を経た農業構造の変化から生じた労働者と、現代の派遣労働者は、ほとんど変わっていないとも言えまいか。漂流する若者と言われる所以は、そこにある。

Posted by: 死 | Wednesday, 31 January 2007 08:47 am

難民については、正確に一人一人数えたことは、私もありませんが間違いなく言えることは、政府の公表する難民のように働く人の数は公表されることがないということです。

つまり、測定できないということでまったく無視される人々です。ニートもそこには含まれるでしょう。難民の形は変われども、同じような苦しみで生活している世代の数は広範囲にわたり、恐ろしい数値になるでしょう。

一般に政府の公表する経済指標は、日本人の生活実態や景気の動向を図る現実に即した指標は少ない。情報操作が可能なものもたくさんある。日本経済新聞であれ疑わしいものもある。なぜなら、ホリエモンの経営を「時代の寵児」として囃し立てていたようなマスコミであるし、精査が必要なものもあるから。よって格差を隠れ蓑にする最高の指標だとも言えるだろう。


Posted by: 死 | Wednesday, 31 January 2007 08:45 am

ネットカフェ難民のドキュメンタリー番組を見終わってから、彼らの事が頭から離れないんです。
凄いショックでした。こんな現実があるなんて、知りませんでした。シュウジくんみたいな若者が、どのくらい居るのかわかりませんが、私にも
何か支援出来る事が無いか模索したいです。私は「海外支援」より「国内支援」の方が
先決と考えてる人間です。彼ら若者が将来の日本
を背負って立つのにこのままでは、大変な事になるのではないかと、心配です。決して余裕なんてない生活をしてるけど、眼を背けたくないと思ってます。何か手助けしたい。

Posted by: ネボスケ | Tuesday, 30 January 2007 07:31 pm

彼と話をしたい。彼女と話をしたい。今日も彼らはネットカフェを探し求めて、暖と眠をとっているのでしょうか。自分に何ができるのか、なんて言葉、もしかしたら偽善であり高慢であるのかもしれないけど、でも、話すことが僕ができる最初のことだって思うから。僕は地方で派遣会社で働いている27歳。母子家庭で親もパートだけだから金銭的にも貧しいのはずっと変わらないけど、それでも今日までなんとか笑ってこられた。自分の力は小さなものだけど、できるならば、1人の人でも小さな笑顔に変えられますように。もしこの書き込みを見てくれている人がいたら、僕で良かったら、いつでも話をさせてください。顔の知らない者同士だけど、だからこそ、不安や寂しさ、些細な事でも話せていけたらって思います。

Posted by: まさ | Monday, 29 January 2007 11:20 pm

…初めて、情けない話 テレビ見て初めて知り涙が出ました。

自分も今無職で仕事無くて、田舎に帰ろうと思っています。
自分は帰る田舎あるけど、彼らは全く無いんだもんね…

もう世の中オカシクなってるよ。
金なんかあるとこには掃いて棄てる程あるはずだけど、墓場まで金を持って行きたいような奴らが溢れ過ぎてる。
自分だけ、今の自分の代だけよければ なんて言う刹那主義ばかり…

俺は日本人そのまんまの体型だし、やっぱり人間らしい牧歌的な日本人でいたい。

田舎で充電したらまた必ずこっちに戻ってきます。

そしてどんな形になるかわからんけど、自分もアクションを起こします。

Posted by: やま | Monday, 29 January 2007 07:56 am

テレビ見ました。自分も同じような仕事に従事するものです。数ヶ月の仕事でも採用されると生活費があるのですが、それもままなりません。単純
労働と言われますが、ものすごく高度に感じます。

母子家庭です。彼らより家があるだけましかもしれません。でも、働く状況は同じで、希望はまったくありません。闇闇闇。

ここ5-6年でアルバイトが激減、1,2年で派遣会社の横暴が目立つようになりました。派遣のピンハネ率は、サラ金の利率制限のように制限できないのでしょうか。賃金は抑えられ、派遣会社の競争が厳しくなるほど、社員は切り捨てられて、選別されています。ここ最近は顕著です。登録しても
まったく音沙汰なしが常態化してます。

たいしたスキルもなく、y氏の言う「貯め」がないというのは、まさに言い当たります。もともとギャンブルなど興味はなかったのですが、働く希望よりも確率が高いのでやってみたりしました。とにかく日銭が欲しい。日払いといいながら安価であれ日払いももらえない所ばかりでした。

自民公明政府はすべてが右翼左翼や資本主義、社会・共産主義で解決しようとしますがまったくそのような問題で解決できない状態なのではないか。

自己責任ですべてが解決できない。

Itバブル前夜、知り合いのベンチャー企業の社長に言われた言葉があります。

「これからの時代は、俺たちからお前らは仕事を恵んでやる社会になる」

これはアメリカの南北戦争の奴隷のような扱い
を受けるような話の内容でした。
そういえばオリックスの宮内も同じような言葉を
いってた。彼に限らず、自分は、50代60代で同じような考えを持つたくさんの公務員や経営者を見てきました。しかし、純粋に競争があり、それ相当に賃金をもらえてる人を見たことは皆無です。

再チャレンジする以前の問題で行き止まりです。
職業訓練さえ行くための稼ぎ扶持もない。
死んでいるのと同じです。

シュウジくんのように苦しむ人は差異はあれども本当に多い。そういう人々は失業率としてまったくカウントされない。当然選挙権もないし投票権もない。政治に興味もない。理解ができていない。

今回は「雇用国会」って誰か言ってました。いったい誰を雇用させるためにあるものなのでしょうか。考え方を強制されたりしない限り、雇用→生活が達成できない社会なのでしょうか。

末端の人々は小泉純一郎は知っていても、彼がやってきた非行の数々をまったく知らないから気分で投票するのでしょうね。

自分も36歳の人のように死んでいるようなものです。

職業安定所の人は、景気が良くなって暇になったと言ってますし、そう考えてますよ。求人票を見てもマッチされるような求人が極端に少なくなっている現実は無視です。

こうして意見を言うこともままならない人ばかりです。間違いなく言えるのは、この貧困層と呼ばれる層は、政府の発表とは違う恐ろしい数値が出ると思います。


自助努力とか自己責任では解決しようのないことです。賃金を上げるだけでは解決する問題ではないです。


Posted by: 無路非希望 | Monday, 29 January 2007 02:10 am

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference このあとすぐ!NNNドキュメント:

» ネットカフェで暮らす人々 [ドラマ!あの素晴らしいドラマを、もう一度。]
昨日の夜、日テレの「NNNドキュメント’07」という番組で、ネットカフェで暮らしてる人たちがいることを初めて知った。夜遊び好きな若い子たちが終電に乗り遅れたりして、朝まで過ごす・・みたいな使い方じゃなく、本当に帰る家が無く、ここで泊まるしかない人たち。荷物はコインロッカー、住所がないから日払いの仕事で5~7千円程度の収入で食いつなぎ、夜はネットカフェのナイトパックを利用して泊まる(ナイトパックというのは、ひと晩880円ほどで朝までいられる格安パックのこと。一応個室・宿泊OKだ...... [Read More]

Tracked on Friday, 02 February 2007 06:09 pm

» Side effects of levitra. [Levitra.]
Levitra. Levitra and sperm count. Buy levitra online. [Read More]

Tracked on Tuesday, 26 June 2007 05:36 am

» 短期仕事の日払い仕事 [短期仕事アルバイトを単発で仕事をして派遣仕事を東京大阪京都名古屋札幌福岡で短期仕事アルバイト]
短期仕事で日払いアルバイトの求人が増えているのは需要と供給があっていることも原因... [Read More]

Tracked on Wednesday, 27 June 2007 05:34 pm

» Phentermine. [Phentermine.]
Phentermine online. Phentermine price. Phentermine. Order phentermine. Keyword phentermine. Buy cheap phentermine. [Read More]

Tracked on Sunday, 01 July 2007 08:55 pm

» Carisoprodol phentermine yellow. [Carisoprodol toxicity.]
Overnight carisoprodol. Carisoprodol use in dogs. Tramadol meprobamate carisoprodol soma drug test. Carisoprodol. Buy carisoprodol. Carisoprodol addiction. [Read More]

Tracked on Tuesday, 10 July 2007 12:30 pm

« 南池袋公園路上法律相談会 | Main | SSSへの対応 »